データプランナー


効果的なデータ収集~分析~アウトプットに関するプランニング・マネジメントによって
各種サービスの成長を強力に推進する

ミッション

リクルートライフスタイルが持つ顧客データなどの膨大なデータが持つ価値を最大化することによって、効率的な営業支援をはじめ、各サービスの改善やさらなる成長を強力に推進していきます。
現在は『Airレジ』を対象に先行的に取り組むことで、1年間で約500件の施策を実施。今後は『じゃらん』『ホットペッパー グルメ』をはじめとした全サービスへの横展開を行っていきます。

仕事概要

リクルートライフスタイルが持つ膨大なデータの中から、新たな価値を創出し、各サービス改善につなげていきます。
◇膨大なデータの中から、一つ一つの施策目的にマッチした形でインプットするチーム
◇データを分析するチーム
◇分析した結果を効果的にアウトプットするチーム
◇アウトプットしたデータを営業やコールセンターなどの現場に最適な形でつなげていくチーム
この4つのチームをうまくマネジメントしていくことで、最適なデータプランを企画~実現していきます。

  • 効果的なデータ分析マネジメントに注力する専門チーム

    ここ数年で、「ビッグデータ」と呼ばれる様々なデータをビジネスに活用していく動きが加速しています。その反面、ビジネス的な視点から効果的な価値を生み出すためのデータ抽出~分析~現場へのリリースという一連の流れをマネジメントする、という視点が欠けているという現実がありました。
    そこで2015年、データマネジメントチームを新たに立ち上げることによって、データサイエンティストなど、データを専門に取り扱うスペシャリストを一つのチームに集結。
    彼らの協力を得ながら、『Airレジ』などを中心に、日々収集する膨大なデータの中から、いかにして業務支援・サービス改善につながるデータをプランニングし、現場にフィードバックできるのかにチャレンジしています。
    業界的にはあまり例のない、画期的なテーマに挑戦できるチャンスがあります。

  • 1週間で1施策を発案~回収。圧倒的なスピード感

    1年間で実際にデータマネジメントチームが取り組んだ施策数は、約500件。毎日、必ず1件以上の施策を実施している計算になります。
    その要因は、圧倒的なスピード感を持って取り組む体制があること。
    一つの施策につき、企画発案から実施~回収までを1週間で完結することを基本ルールとしていることで、チーム内の各メンバーが効率的に動いていきます。
    この膨大な施策の中から、すでに『Airレジ」の営業推進やサービス改善につながる成果を生み出しており、今後はさらに『ホットペッパー」『じゃらん』などのサービスにも横展開していく予定です。

  • 「データ」で事業を動かす醍醐味

    リクルートライフスタイルには、圧倒的な顧客接点を持つ強みを活かして、これまでも価値あるデータを駆使して、サービス改善に取り組んできました。
    そこに今回、データマネジメントチームを立ち上げたことによって、さらに大きな成果を生みだせるチャンスが広がっています。
    価値あるデータを提供することによって、営業スタッフやコールセンタースタッフなどの現場のモチベーションも飛躍的にアップ。
    まさに自分が主役となって業務&サービス改善を積極的に推進し、事業を大きくしていくことができるのです。

この職種の社員

似ている職種