コンテンツマーケター


創業から根付くコンテンツマーケティングのDNA。
コンテンツを武器にリクルートライフスタイルのファンを増やす

ミッション

担当サービス内外の情報を「コンテンツ」という形に変え、ユーザーコミニュケーションを行いサービスの価値を高める仕事です。インターネットにおけるユーザーの情報消費行動は日々変化しており、情報提供の方法もその変化に適応する必要があります。コンテンツを入手・編集・流通させることでサービスのファンを増やすことが、コンテンツマーケターのミッションです。リクルートライフスタイルが展開するサービス領域は、旅行/飲食/美容/学び/ショッピングなど多岐にわたるため、様々な切り口でコンテンツマーケティングに取り組むことができます。

仕事概要

担当サービスのマーケティング戦略に沿ったコンテンツの入手・編集・流通を行う仕事です。コンテンツを載せるメディアの開発から、コンテンツの企画・制作、エディター/ライターの開拓、編集、に加え、流通経路の開拓、流通のための施策実行を行い、ファンの拡大を目指します。ニュース/CGM/キュレーション/バイラル/動画など、日々変化するメディアの形態/流通手法のトレンドを捉えながら、各サービスに最適な手法を選択し、コンテンツメディアの責任者として施策を推進します。

  • 創業から根付くコンテンツマーケティングのDNA

    リクルートは創業時より、世の中に散在する情報を集積し、編集し、コンテンツとすることを生業としてきました。紙からインターネットへと媒体が変わったとしても、コンテンツを提供するサービスであることには変わりはなく、世に価値あるコンテンツを提供したいというDNAが根付いています。「コンテンツ」に携わる人にとっては、歴史に裏打ちされた知見を最大限に活用しダイナミックに活躍できる舞台がここにはあります。

  • 社会を動かすコンテンツマーケティングにチャレンジできる

    リクルートライフスタイルが展開するサービスは、じゃらんnet/ホットペッパービューティといったカテゴリーを代表するサービスから、今後新たに創出される新規サービスまで多岐にわたり、リリース済みのものだけでもその数は30を超えます。既存の大規模なサービスであれば、その発信力を活かしコンテンツの力で世に広くインパクトを与えられる可能性があります。また、新規サービスであれば、世の中にまだ存在しない価値を生み出していくことが可能です。

  • 最先端マーケティングの実践者たちとの協業

    デバイスやテクノロジーの進化により、それに乗って届られるコンテンツの重要性はより増していきます。リクルートライフスタイルでは、共に働く最先端マーケティングの実践者たちとの協業により、コンテンツ×SEO/コンテンツ×アド/コンテンツ×アプリ/コンテンツ×アライアンスなどの様々な切り口で、発展の可能性を模索しています。リクルートグループが持つ巨大なデータとの連携も可能性を秘めています。各専門分野において豊富な知識と経験を持ったメンバーと共に、チャレンジできる環境がここにはあります。

この職種の社員

似ている職種