「自分らしいお店づくりができる」Airのサービスを使った新たな世界を、頼れる仲間たちと共に創り上げていく


プロデューサー・ストラテジープランナー
Y.H

2006年、リクルートに就職。「ホットペッパーグルメ」の広告営業を経て、2011年より現NB本部に異動。異動後は「ホットペッパーグルメ」の商品企画をメインに担当。その後、新規事業の立ち上げに従事し、2015年よりUXグループGM、2017年からは「Airシリーズ」プランニンググループのGMとして活躍中

Before

新卒で入社後、最初に配属されたのは、札幌での「ホットペッパー」の広告営業。
5年ほど経験しましたが、自分が企画し、した広告によって「リアルに街が動き」その結果としてクライアント、カスタマーに喜んでもらえる面白さを体感できたことはよかったですね。
そこから畑違いのネットを扱う企画職に異動しました。最初は戸惑ったものの、クライアント、カスタマの課題に対峙し、それをいかに解決していくかという根本部分は営業時代と変わりませんでした。現場で培った経験を活かして、同じ「ホットペッパー」のクライアントの入稿画面に関する企画・開発ディレクション業務や、商品企画を担当しました。その後は、新規サービスの企画~立ち上げや、今度はカスタマーサイドに主戦場を移してUXグループのGMを経験しました。

Now

現在は、「Airレジ」などを含む「Airシリーズ」の国内部署において、プロダクト戦略から、マーケティング、カスタマサクセスまで広範囲に見る部署のGMを担っています。Airレジは短期間で急拡大した組織。次の飛躍をするためにいかに組織を整えていくのかを事業長と議論しながら整備し、組織作りに注力しています。その一方で、サービスを利用頂いている店舗のオーナーにいかに価値を感じてもらうのかを現場深くまで入り込み、機能を開発し、使い心地や効果を確認し修正するというサイクルを高速で回し、より大きな価値を届けるために日夜奮闘しています。

Future

圧倒的なクライアント、カスタマー接点とデータ、粒ぞろいの開発エンジニア、そして顧客の業務に深く入り込み課題の確信を見つけてくるディレクター。そのすべてが揃っていることがリクルートライフスタイルの強みだと思っています。僕らがフォーカスしているスモールビジネスの業界では採用難や、人材不足が叫ばれ社会問題化していますが、この3つの武器をもって、お店のオーナーが抱えている課題を解決し、Airのサービスを使えば「自分らしいお店づくりができる 」。そんな世界を仲間とともに築きあげていきたいですね。

同じ職種カテゴリーの社員