入社4年目・莫大なデータ量と数十億円という大きな予算を活用し、
「じゃらんnet」の中長期施策を先導


CRMディレクター
K.K

2012年中小企業や個人事業主向けEC総合支援企業に新卒入社し、主にシステム導入顧客に対するコンサルティングやセミナー活動を通じたマーケティング支援を担当。2014年にリクルートライフスタイル中途入社後は、「ポンパレモール」立ち上げに伴うCRM施策の推進やCRMリーダーとして幅広く活躍。2016年からは「じゃらんnet」の国内宿泊領域におけるCRMリーダーとして中長期戦略の策定や施策推進を担当している。

Before

学生時代からECコンサルティング企業で働いていた経験があったので、新卒ではEC総合支援企業に就職し、主に個人事業主や中小企業の顧客を担当していました。顧客に対して直接、EC運営に関する悩みを聞き、コンサルティングやマーケティング支援を通じて課題解決していくことで、喜んでいただける姿を直接見られることにやりがいを感じていました。

しかし一通りの業務を経験して、これまで以上にもっと大きな規模でのマーケティングに挑戦したいという思いが強まり、転職を決意。当時、ちょうどリクルートライフスタイルがネットビジネスの強化を推進し始めた頃で、専門のマーケティング組織もあり、リクルートという大きなビジネスフィールドを舞台に活躍できる点、実力さえあれば年齢関係なく仕事を任せていただける点に魅力を感じて入社することになりました。

Now

入社時、ちょうど立ち上げて間もなかった「ポンパレモール」のCRMを担当し、事業を急成長させるためのCRM施策推進や、関連する開発案件の推進、集客計画の策定など幅広く仕事をしていました。約2年間担当し、売上規模を数倍のところまで成長させることができたのは、大きなやりがいでした。

2016年から「じゃらんnet」に異動しましたが、リクルートライフスタイルの主力事業だけに扱うデータ量や予算規模が特に大きいのが特徴。膨大なユーザーが生み出す、日々のトランザクションデータと数十億円という大きな予算を活用し、主に中長期的な戦略策定や施策推進をすることによって、カスタマーの「LTV(ライフタイムバリュー)の最大化」を目指して活動しています。

じゃらんは、書店などに置かれる本誌や、全国の行政、宿泊施設との密接なネットワークを持っていることも特徴の1つです。そのため、他のネット企業では経験ができないような、行政との大規模案件や、本誌コンテンツを活用したマーケティングなどの実施も可能です。幅広い分野において、カスタマー行動データを多角的に分析することで、精度の高い仮説を立て、カスタマーに対してより高い価値を提供できるように日々取り組んでいます。

Future

培ったCRMノウハウを活用し、「じゃらんnet」という1サービスだけにとどまらず、他のサービスやリクルートライフスタイル全体、リクルートグループ全体にも横展開できるほど大きな価値を生み出す戦略策定・施策推進をしていきたいと思っています。
そして、リクルートが持つ莫大なデータ量を活かして、カスタマーへの提供価値を向上させていきたいです。
また、私たちが関与することにより伸ばせる分野はまだ多く残っていると思っていますので、まだ日本国内に眠っている「豊かさ」を発掘し、広げるような活動にも挑戦していきたいと思っています。

同じ職種カテゴリーの社員