成長分野である「決済」市場で「1→10」に。
サービスとともに人も組織も急成長させていく


Webディレクター
(決済)
H.S

広告代理店に就職後、マスメディアやインターネットの広告営業活動やマーケティング・プロモーション企画等を経験。大手Webサービス企業に転職後は、新規Webサービスの企画・拡大戦略を担う。2012年、リクルートライフスタイルに入社後、「ホットペッパーグルメ」のCRMやWeb集客を担当。2013年、「リクルートカード」のリリース時から携わり、現在はプロデューサーとして事業計画立案や開発・マーケティングの責任者を担う。また、2017年からは「Airペイ」の事業企画も担当。

Before

就職した広告代理店に入社した理由は、今後のキャリアのためにマスメディアのことを理解したかったから。広告営業やマーケティング活動を4年ほど経験したことで、既存のマスメディアやWeb媒体の特性がよくわかりました。
その後、大手Webサービス企業では急速に成長するネットビジネスについて、運営側について深く関わってみたいと思い、新規に立ち上がったWebサービスの企画やユーザー数拡大に向けた施策等に取り組みました。
ここでWebサービスの「いろは」についてじっくり学べたことは、今の業務でも大いに役立っています。

一通りWebサービスの運営を経験した後、もっと大きなフィールドでネットビジネスに関わりたいという思いが強くなったことから、当時ネット人材の採用に本腰を入れ始めていたリクルートライフスタイルに注目。「人・モノ・金」が潤沢にあり、ネットビジネスを軸にこれから飛躍しようとしていたタイミングに魅力を感じ、入社を決めました。

Now

入社後、「ホットペッパーグルメ」のWeb集客担当を半年ほど経験してから、「リクルートカード」の新規入会促進に向けて、「じゃらん」や「ポンパレモール」といったリクルートサービスのカスタマーに対して各種施策を企画・実施していきました。
そして2017年からは「Airペイ」という、店舗向け決済サービスの事業戦略の立案を担当しています。

この「リクルートカード」と「Airペイ」は、「0→1」の次の段階である「1→10」を目指していく成長フェーズです。
実際に様々な施策を実施したことによって、右肩上がりに会員数や利用者数が急拡大し、目に見えて成長していく様をリアルタイムで実感できるのは、大きなやりがいですね。

さらに、この業務で面白いのは、単に数字が伸びていくことだけではなく、多くのカスタマーに利用いただくことで、さらに改善すべきテーマが増え、そこに挑む個人や組織がともに成長していくこと。この「成長の循環」をスピーディに回していくことができるのは、私自身にとって貴重な経験となっています。

Future

いわゆる「決済」ビジネスに関しては、業界全体を見渡しても国内で数少ない「成長産業」です。少なくとも今後数年間は、右肩上がりで成長していくと予測されています。
その中「リクルートカード」と「Airペイ」に関しても、引き続き会員数やユーザー数拡大に向けて施策を打っていくことによって、まだ私たちが気づかずに眠っている成功要因を発掘できるはず。
そして発掘できたとき、そこからさらなる急成長を成し遂げるとともに、サービスに関わるすべての個人と組織の成長につなげていきたいですね。

同じ職種カテゴリーの社員