知識レベルの高いメンバーが集まっているからこその、
あらゆる戦術を駆使した集客戦略にチャレンジできる


集客マネジメント
ストラテジスト
K.Y

1980年生まれ。求人広告メディア運営企業に営業職として就職。1年ほどでメディア制作会社に転職してコンテンツの制作を2年経験。その後ECネットショップのコンサルティング~運営代行業務や大手ファッションECサイトのWebプロモーション業務を経験し2014年10月、リクルートライフスタイルに入社。各サービスのWebプロモーション戦略~実施まで関わる。

Before

リクルートライフスタイルが5社目で、それまで様々な経験を積んできました。求人広告の営業に始まり、雑誌の原稿制作、ECネットショップのコンサルティング~立ち上げ後の運用代行業務などを経験。その後、前職では大手ファッションECサイトのプロモーション戦略の立案~実施を担当していました。特に自分が考えた戦略によってどれだけ商品が売れたのかすぐに判明するので、そのスピード感にやりがいを感じていましたね。さらに新規でファッションECサイトの立ち上げに携われたことで、ゼロから新しいサービスを創り出していくやりがいを経験できました。しかしそのサービスがわずか1年ほどでクローズしてしまうことに。その時に、ユーザーにとって本当にいいサービスを自ら考え、立ち上げるチャレンジがしたいと思うようになり転職を決意。最先端のサービスを数多く立ち上げ、チャレンジしているリクルートライフスタイルならそのチャンスがあると思い、入社しました。

Now

現在、「じゃらんゴルフ」「じゃらん海外」「エイビーロード」といった、複数サービスのWebプロモーション戦略の立案から実行、検証まで横断的に携わっています。今までと比べて、特に違いを感じるのは一人ひとりのメンバーが持つ「知識レベル」。プロモーション一つとってみても、豊富かつ先進的なノウハウを持っていて、私自身、日々勉強させてもらうことが多いですね。前職では業界内でかなり優位的な地位にあったため、ユーザーの獲得も、比較的優位に進めることができていました。しかし私が受け持っているサービスに関しては現在、競争が激しく、その中でナンバーワンを取るためにあらゆる戦術を駆使してチャレンジしていく必要があります。その中で私に今求められているのは、様々な戦術の中から優先順位をつけて、素早く判断して実行していくこと。信頼できるメンバーがいるからこそ、集客マネジメントに注力できると考えています。

Future

またリクルートライフスタイルの良さとして、立場や職域を飛び越えて自由に自分の意見を言える環境がある点。領域横断的にサービスを見ている私の場合、大きくサービス全体を俯瞰しながら戦略を練ることができるので、そのメリットを各サービス担当プロデューサーに提案していきます。そうやって積極的に様々な戦略を実施していくことで、例えば「じゃらん海外」では予約数が1.5倍にアップする等、目に見える効果を体感できるやりがいが得られていますね。またリクルートライフスタイルに入社した別の理由として、どうしても新規サービスを立ち上げたい明確なテーマを持っていたことも挙げられます。既に社内の事業化コンテストに応募し、最終選考まで残っているところ。あともう少しで実現できるチャンスを得られるのです。この先、本当に事業化できるかどうかは現時点で全く予断を許しませんが(笑)、このようにアイデアがあればどんどん事業化に向けてチャレンジできる環境がリクルートライフスタイルにはあります。ぜひ今提案している事業を早期に立ち上げられるよう、頑張りたいですね。

※Webマーケティング職はリクルートホールディングスでの一括採用となります。選考をご希望の場合は、上記のエントリーボタンをクリックしていただき、リクルートホールディングスの採用ホームページより、「Webマーケティング職希望」と記載の上、ご応募下さい。

同じ職種カテゴリーの社員