21・22歳限定、全国27の施設でゴルフプレーが最大半額に!新企画『ゴルマジ!プラス』が8月1日(木)よりスタート

旅行

2019年08月01日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」(以下JRC)は、各ゴルフ業界団体(※)と協力し、若年層のゴルフ需要を促進するため、21・22歳はゴルフプレー料金が最大半額になる『ゴルマジ!プラス』を2019年8月1日(木)より開始することをお知らせします。
『ゴルマジ!プラス』サイト:https://golf-jalan.net/golmaji-plus/

『ゴルマジ!プラス』実施背景

JRCは2014年2月より若年層の行動支援プラットフォーム「マジ☆部」アプリを通じ、19歳~22歳を対象にさまざまなレジャーを無料で体験してもらう取り組みを実施しています。「マジ☆部」の会員は約140万人以上(2019年3月時点)に上り、業界関係者と一緒に多くの若者にレジャー体験を提供してきました。
2014年8月に、19・20歳は対象ゴルフ練習場・ゴルフ場でのゴルフが無料になる『ゴルマジ! ~GOLF MAGIC~』(以下『ゴルマジ!』)をスタートし、2019年で6シーズン目を迎えています。19・20歳の若年層に対してゴルフ需要を促進してまいりましたが、21歳以降、社会人になる前にゴルフをやめてしまう人もいるという声をゴルフ練習場・ゴルフ場から頂いておりました。そこで、2019年8月1日(木)より、21・22歳を対象に、ゴルフプレーが最大半額になる新企画『ゴルマジ!プラス』を開始します。 JRCは、『ゴルマジ!』『ゴルマジ!プラス』を通して生涯スポーツとして楽しめるゴルフの魅力を伝えていくとともに、ゴルフ関連産業およびゴルフ施設を擁する地域の活性化を支援していきます。

190801_j001

※ 協力団体:一般社団法人日本ゴルフ場経営者協会/公益社団法人日本パブリックゴルフ協会/公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟/一般社団法人日本ゴルフ用品協会/公益社団法人日本プロゴルフ協会/日本ゴルフ関連団体協議会/NPO日本芝草研究開発機構/全国ゴルフ会員権取引業団体連絡会/全国ゴルフ場関連事業協会/日本ゴルフコース設計者協会/日本ゴルフジャーナリスト協会/日本ゴルフ場支配人会連合会

『ゴルマジ!プラス』概要

実施期間:2019年8月1日(木)~2020年3月31日(火)
対象者:21・22歳の方(1997年4月2日~1999年4月1日生まれの方)
利用条件:
・スマートフォンアプリ「マジ☆部」をダウンロード
・施設のクーポン画面と「顔写真付き・生年月日記載身分証明書」をゴルフ練習場・ゴルフ場の受付で提示※詳細は公式サイトをご覧ください。

「マジ☆部」について

JRCは、国内旅行需要を創出するための若者行動支援プロジェクト「マジ☆部」を2014年に立ち上げました。「マジ☆部」は、さまざまな体験が無料でできる若年行動支援プロジェクトです。20歳前後の若者に、さまざまなレジャー観光、豊かな地域を体験してもらうことで、地域・観光産業の将来需要を創ることを目的としています。地域、旅行先で、新しいレジャーでの感動をはじめて体験するきっかけ提供のために、『雪マジ!19』『Jマジ!』『ゴルマジ!』などを、「マジ☆部」アプリを通じ、会員に展開しています。スマートフォンアプリでのサービス提供で、2019年3月時点で会員数は140万人以上となっています。
詳細はこちら:https://majibu.jp/

 

詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2019/07/RecruitLifestyle_jalan_20190801.pdf

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。