2017年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2017」関東・甲信越ブロック発表!

旅行

2018年05月09日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、2017年度(2017年4月~2018年3月)の1年間に顕著な実績を収められた関東・甲信越ブロックの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2017」(関東・甲信越ブロック)を発表いたします。

180509_jaoki_001

「じゃらんアワード」とは

「じゃらんアワード」は、その年度に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰する「宿泊施設のアワード」として2012年に開始され「じゃらんアワード2017」で6回目の発表になります。宿泊施設の優れた取り組みを共有し表彰することで、旅行業界の進化・発展に寄与したいとの思いで開催しています。「じゃらんアワード2017」では「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞」に、宿泊者が参考にすることが多い「朝食」「夕食」「接客・サービス」を追加し、合計10の表彰タイトルを発表します。

 

じゃらん OF THE YEAR 売れた宿大賞

【審査基準】『じゃらんnet』の取扱額が上位の宿泊施設に贈られます。

180509_kan_001

 


じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合)

【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(総合)が上位の宿泊施設に贈られます。

180509_kan_002

 


じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(朝食)

【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(朝食)が上位の宿泊施設に贈られます。

180509_kan_003

 


じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(夕食)

【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(夕食)が上位の宿泊施設に贈られます。

180509_kan_004

 


じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(接客・サービス)

【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(接客・サービス)が上位の宿泊施設に贈られます。

180509_kan_005

 


じゃらん OF THE YEAR プロフェッショナル大賞

【審査基準】各種機能を活用しお客さまに支持されたことにより売上を伸ばし、特に優れた実績・取り組みをされた宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:アパホテル<前橋駅北>  所在地:群馬県前橋市

 


じゃらん OF THE YEAR ベストコミュニケーション大賞

【審査基準】『じゃらん』に寄せられたエピソードや、口コミ投稿掲示板におけるコミュニケーションなど、1年間においてお客さまと優れた「コミュニケーション」をとられた宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:第一ホテル秩父 所在地:埼玉県秩父市

 

評価コメント: 秩父の観光スポットや特産品・行事に関する記述が多くガイドブック感覚で楽しめる点が素晴らしいです。季節や天候それぞれの楽しみ方が提案されており、何度も足を運びたくなる工夫がされています。宿泊客の不満についても前向きに、読み手を意識して記載されており好印象でした。

 


『じゃらん』編集長が選ぶ 元気な地域大賞

【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、独自性・協働性に特に優れた地域に贈られます。

四万温泉 「一山一家」 プロジェクト /群馬県吾妻郡

 

評価コメント: 「人材不足」や「離職率の高さ」という地域の宿泊施設に共通する課題に対する取り組み。宿泊施設への新入社員を四万温泉エリア全体の新入社員と捉え、合同で入社式や交流会を実施。エリアでの同期としての繋がりを促進することで定着を図ろうという試みです。4年目となった2017年は、新入社員が中心となり集客イベントを企画し、クラウドファンディングで予算を集めてイベントを実施しました。協会や宿泊施設の中だけの取り組みで終わらず、商店や地域住民も巻き込み、プロジェクトを進化させている点が評価されました。

 


『じゃらん』編集長が選ぶ ベストプランニング大賞

【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、新規性・独自性に特に優れたプランやプロモーション、取り組みをした宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:チサングランド長野 所在地:長野県長野市
対象プラン名: 【おいでなして長野】3大特典+朝食付きプラン【期間限定】

 

評価コメント: 「そば」のイメージが強い長野ですが、あえて「ラーメン」を切り口とした特典付きプランを企画。人気の高い朝食付きプランと組み合わせたことで、単価も上げつつ集客増にも成功されています。ターゲット顧客のニーズや、マーケットの特徴を把握して、プラン造成に繋げることに成功した好事例。その後、コンベンションビューローを巻き込み、エリア全体の盛り上げにも寄与された点も評価しました。

 


「じゃらんパック」プロデューサーが選ぶ じゃらんパックプロフェッショナル大賞

【審査基準】「じゃらんパック」プロデューサーの審査により、ダイナミックパッケージ取扱額上位の宿泊施設から、ダイナミックパッケージを効果的に活用している宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:品川プリンスホテル 所在地:東京都港区

 

評価コメント:宿泊と航空券・JRがセットになった「じゃらんパック」を活用して、予約数・宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)アップに成功した良いケースです。レベニューマネジメント(需要予測による適切な販売管理)の観点などから、限定特別プランを作成し、プランのメンテナンスをきめ細かく行い、お客さまがよりお得に予約しやすい状態を常に維持していました。実際に予約獲得を実現していることが、他宿泊施設への模範となり、今回の受賞に至りました。

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。