じゃらん、エムハートツーリストがパナソニック各社向けBTM(ビジネス・トラベル・マネジメント)サービスにおいて業務提携

旅行

2013年10月01日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下「リクルートライフスタイル」)は、パナソニックグループ専任旅行代理店であるエムハートツーリスト株式会社(本社:大阪府守口市、代表取締役社長:杉山貞寛、以下 「エムハートツーリスト」)と業務提携契約を締結し、10月1日よりパナソニックグループ向けに、国内宿泊予約サービス「じゃらんコーポレートサービス」の提供を開始いたしましたので、ご報告いたします。

概要

 リクルートライフスタイルが運営する宿泊予約サイト『じゃらんnet』は、2009年2月より出張者のための法人専用の国内宿泊予約「じゃらんコーポレートサービス」を提供してまいりました。このたび、エムハートツーリストがパナソニックグループ向けに提供する出張手配システム「MERON」とシステム連携し、パナソニック株式会社をはじめとするパナソニックグループ約9万人の従業員向けに、「じゃらんコーポレートサービス」の提供を開始いたします 。「じゃらんコーポレートサービス」がクライアント専用の出張手配システムと連携をするのは、今回が初めてとなります。これにより、パナソニックグループは、出張宿泊の手配時にじゃらんnetの宿泊プランを利用できるようになるだけでなく、出張宿泊の予約・実績データを管理・分析できるようになります。よって、今後、各部署毎の出張傾向の把握や,内部統制の強化に利用する事も可能になります。
 今後もじゃらんnetはBTM(ビジネス・トラベル・マネジメント)サービス事業を強化してまいります。

  • ●開始時期:2013年10月1日(火)
  • ●利用宿泊施設数:約18,000軒
  • ●特徴:
    1. 出張に伴うデータの可視化・内部統制の強化
      出張者の所属組織等のデータが「MERON」を通じてじゃらんコーポレートサービスにシステム連携され、じゃらんコーポレートサービスのシステムにて、予約・実績データと所属組織の情報を紐付けて閲覧・データ管理が可能になります。
    2. 出張コストの削減
      じゃらんnetに掲載中のプランよりも安価なビジネス限定宿泊プランを掲載しているため、宿泊費を削減できます。
    3. リクルートポイントの付与 ※予約者
      通常時「じゃらんnet」で予約したときと同様に、リクルートの各サービスで使用できる「リクルートポイント」が付与されます。

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。