2014年〜2015年忘新年会、参加回数は「前年並み」予算は平均4,312円と増加予想、「東海圏」で大きな上げ幅 〜「ホットペッパーグルメリサーチセンター」調べ〜

グルメ

2014年12月09日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)に設置された「食」に関する調査・研究、地域振興機関「ホットペッパーグルメリサーチセンター」(http://grc.hotpepper.jp/)は、2014年〜2015年の忘新年会についてのカスタマーアンケートを実施し、年末年始宴会シーズンの動向を発表いたします。

要約

■2014年〜2015年の忘新年会への参加回数は「前年並み」の見込み。
・3圏域(首都圏・関西圏・東海圏)合計では、 参加回数が「昨年と変わらない」が76.9%と最多。
(参考)前年度の参加回数平均は忘年会1.3回、新年会0.8回。

■一回あたりの予算は4,312円(前年比+53円)
・今年度の忘新年会一回あたり予算は3,000円〜4,000円未満(28.1%)と5,000円〜6,000円未満(27.1%)が多く、平均想定額4,312円と増加(前年比+53円)の予想。
・圏域別では東海圏の想定額の上げ幅がもっとも大きく4,385円(+98円)。

■参加予定は「会社・仕事関係」が最多の44.2%。積極参加派が微増し、
 「友人・知人関係」との参加意向の差が縮まる。
・2014年〜2015年の忘新年会で参加する機会がありそうな関係は「会社・仕事関係(44.2%)」、「友人・知人関係(41.9%)」 。
・参加したい忘新年会では「友人・知人関係」34.5%(前年比−1.7pt)、「会社・仕事関係」19.8%(前年比+0.2pt)と差が縮まった。

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。