【美容センサス2020年上期】≪ネイルサロン編≫

美容・ヘルスケア

2020年06月11日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の美容に関する調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」(https://hba.beauty.hotpepper.jp/)は、全国の人口20万人以上の都市居住者のうち、15~69歳の男女1万3,200人を対象に、過去1年間におけるネイルサロンの利用に関する実態調査を実施しましたので、その結果をご報告いたします。
※調査期間:2020年2月14日(金)~2月25日(火)

●20代女性の利用率が2割超え。過去5年で最も高い
●女性全体の利用金額が、3年連続で金額増
●サロンの利用目的は、1位は男女ともに「きれいになりたいから」

調査トピックス

・20代女性の利用率が2割超え。過去5年で最も高い

20代女性の過去1年の利用率は20.6%で、前年比1.8pt増。2016年以降、利用率を約1.4倍伸ばしている。

・女性全体の利用金額が、3年連続で金額増

女性の1回あたりの利用金額は、5,872円(前年比5.5%増)で、15~19歳で前年比1,550円増(34.6%増)と前年からの増加幅が最も大きく、次いで20代で同368円増(6.3%増)、30代で同264円増(4.5%増)、40代で同204円増(3.7%増)。20代、30代、40代は2年連続で金額増。

200611_ba002

・サロンの利用目的は、1位は男女ともに「きれいになりたいから」

サロンの利用目的の1位は、男女共通で「きれいになりたいから」。女性の2位には「身だしなみを整えたいから」、男性の2位には「自分に自信を持ちたいから」が続く。

 

詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2020/06/RecruitLifestyle_HBA_20200611_002.pdf

 


【2020年6月11日修正】
6ページ目 過去1年の店販購入商品 男性部分
<訂正箇所>
▼2020年上期 購入者数(%)
1位~5位の数字(順位に変更なし)

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。