『ホットペッパービューティー』夏の特別WEB動画 7月29日(月)より公開 総フォロワー数330万超(※)! 最旬の注目キャストたちが集結!中田 青渚・神尾 楓珠・佐藤 ノア・そわんわん・よしあきが大学一年生の夏を描く KEYTALKが新曲を書き下ろし! 夏全開のパーティーチューン

美容・ヘルスケア

2019年07月29日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する、国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロンの検索・予約サービス『ホットペッパービューティー』は、2019年7月29日(月)より夏に向けた特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」を公開することをお知らせします。

特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」概要

このたび『ホットペッパービューティー』の特別WEB動画に、中田 青渚さん、神尾 楓珠さんら人気キャスト5人が登場します。中田さんは神尾さんへ想いを寄せつつも、つい周囲に自分を合わせてしまい、自信を持てない大学生を演じます。そんな中田さんが夏休みを機に、新たな自分になるべく一歩を踏み出します。お二人の同級生役に、モデル・ミュージシャンとして活躍中の佐藤 ノアさん、同じくモデルとして活躍中のよしあきさん、本作が演技初挑戦というYouTuberのそわんわんさんも出演。役と同世代の5人が等身大で演じる姿にご注目ください。

190729_b001

[動画のあらすじ]
■夏をきっかけに、周囲に合わせてしまう自分を変えようと一歩踏み出す大学生を描いた青春ストーリー
クラスメイトである仲良し5人組のヒナタ(中田さん)、マコ(そわんわんさん)、タカシ(神尾さん)、サラ(佐藤さん)、ヨシアキ(よしあきさん)はプール、花火、ドライブなど大学に入って初めての夏休みを満喫していました。しかしある日、ヒナタとマコがスマホの写真を見返していて気付いたのは、完璧なヘアメイクやファッションで、自分らしくキラキラと輝くサラの姿。それまで周囲からどう見られるかを気にして、オシャレすることを諦めていたヒナタとマコでしたが、ヒナタの「変わろうよ! 夏だし!」の一言から、二人はそれまでの自分を変えようと決意。「夏、脱、いつものワタシ!」を合言葉に、徹底的に自分自身と向き合います。そして、5人の待ち合わせ場所に現れたのは、新しい髪型にメイク、かわいいワンピース姿のヒナタと、個性的にキメたマコでした。自分に自信を持ち、外見だけでなく内面も変わったヒナタに、ヒナタがひそかに想いを寄せていたタカシも彼女を意識するように。二人の女子大学生が夏をきっかけに新たな一歩を踏み出す過程を、中田さんとそわんわんさんが見事に演じてくれました。

■クレジット情報
『ホットペッパービューティー』特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」

■公開情報
『ホットペッパービューティー』のYouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCUbmXZl62bD9McQDpS7SfKg)にて、2019年7月29日(月)15:00より公開

 

【撮影の様子】
■中田さんとそわんわんさんが1分の長セリフに挑戦! そわんわんさんは初演技に「バイト初日の気分…」
撮影は都内近郊の各所で3日間にわたって行われました。初日は本作の重要なシーンの一つ、中田さん演じるヒナタと、そわんわんさん演じるマコの2人のシーンの撮影が行われました。今回初めて演技をするというそわんわんさんは緊張の面持ちで「(撮影の)前々日からドキドキが止まらない。まるでバイトの初日の気分」と話していました。約1分に及ぶ長セリフのシーンではスタッフのこだわりから何度もテイクが重ねられました。撮影後に感想を伺うと、そわんわんさんは「演技を全くしたことがなかったのですが、新しい一面をぜひ見てほしい。でもちょっと(ちゃんと演技ができていたか)不安です」と振り返っていました。


■「夏を全部やった!」5人の素の表情が満載の撮影に! はしゃぎ過ぎでスタッフに叱られる場面も…
2日目、3日目はキャスト5人が揃っての撮影でした。プールではしゃいだり、花火をしたり、ドライブしたりと夏を満喫するシーンが盛りだくさん。「自由に演技をさせてくれたので、素の僕たちが詰まっている」とよしあきさんが語る通り、それぞれ役を演じながらも楽しんで撮影に臨む姿が印象的でした。海のシーンでは勢いあまって波で神尾さんたちの衣装がビショビショになってしまうハプニングも。そわんわんさんは「ビーチで泥団子を作っていたら(スタッフから)衣装が汚れる! と怒られましたね。すいませんでした!」と冗談混じりに振り返っていました。よしあきさんは「神尾君とのドライブのシーンが印象的。運転が上手で乗り心地が良かった」、神尾さんは「この2日間が濃密すぎて、夏が終わったみたいな感覚です」、中田さんは「ストーリーの波に乗っていたら違和感なく演じられました」、佐藤さんは「役も(素の)自分と近い。新しいものが好きで目立ちたがり。あざとい表情をするシーンなど、普段の延長線上で見てほしい」とそれぞれ撮影を終えての感想を話してくれました。ミュージシャンでもある佐藤さんは、今作のKEYTALKさんによるテーマソングについて「今回のテーマにピッタリ。夏の代名詞になる曲だと思う。楽曲にも期待してほしい」と語っていました。


■「本当はしたいのにできない」という人へ。この作品が「何かのきっかけになったら嬉しい」
今作のストーリーや役柄について、そわんわんさんは「実際に Youtubeの視聴者からも今回のヒナタやマコと同じように『本当はこうしたいのにできない』と相談されることがよくあるんです。そんな人たちに、今回の動画を見ていただいて、何かのきっかけになってくれたらうれしい」と思いを語ってくれました。

190729_b003

■キャストの皆さんにとっての「新たな一歩」とは?
インタビューの最後に、今作の「新たな一歩を踏み出す」というストーリーにちなみ、キャストの皆さんが今後、仕事やプライベートで挑戦したいことについて伺いました。

中田さん:大学生を演じたのは初めてでした。実際に私も大学に通っているので、同じ世代の役はもっと演じたいと思いました。

神尾さん:弁護士や刑事、医者など専門的な職業の役をやりたいです。相当な知識が必要なのと、セリフも難しいのでやりがいがありそう。

佐藤さん:プライベートでは料理を頑張りたいです。高校2年生からやっていて、レシピ通りに作っているはずなのに、なぜか失敗してしまうので。仕事では作曲に挑戦していきたいです。

そわんわんさん:YouTubeのチャンネル登録者を今年中に50万人にしたいです。それから他のメディアのお仕事も増やしていきたいです。

よしあきさん:もう一度ヨシアキ役やりたいです!


■今作のテーマソングを歌うKEYTALKが地元サーファーに扮して出演!?
海辺ではしゃぐ大学生たちを見守る4人組のサーファー。実はその4人組こそ、今作のテーマソングを書き下ろしてくれたKEYTALKの皆さん。メンバー4人で海へ来たのは、久しぶりだったようで小野さん(Gt./MC/Cho.)は大学時代に寺中さん(Vo./Gt.)と海へ行った思い出がよみがえったそうです。撮影した感想を伺うと「僕たちは灰色の学生生活を過ごしてきたので、うらやましかった」と振り返ってくれました。また、ご自身たちの出演シーンについては「どういう風に編集されるのか楽しみです。声は聞こえないと思いますが、結構しゃべっていたので、何を話しているか当ててみてほしいですね」と笑いながら語ってくれました。

190729_b004


■テーマソング「ブルーハワイ」の楽曲制作について
首藤さん(Vo./Ba.)は楽曲制作のため、脚本を見たときに「僕自身すごくキュンキュンしました。青春っていいなって(笑)青々しくちょっと甘いかき氷のブルーハワイのシロップみたいだなって印象を受けて、そこにインスピレーションを受け、とても夏感のある曲に仕上がりました。もう全力で夏をイメージして特にサビに関しては突き抜けるような青空をイメージしています」と楽曲制作の裏側を語ってくれました。メンバーの皆さんも「夏感出ましたね!」とイメージ通りの演奏ができたと話してくれました。


■ファンの方へのメッセージ
「ブルーハワイ」は、今までの曲に対するアプローチと一風変わった事をやらせてもらいました。最後のサビ後のドラムは全力で走り回るネズミのようなイメージで叩いています。自分たちも大好きなタイプの曲に仕上がったので、今からお客さんと一緒にライブで盛り上がるのがすごく楽しみです!
夏にぴったりなパーティーチューンになったので、皆さんぜひ聴いてください! お願いします!


【メイキング画像】

190729_b005

 

■出演者情報

190729_b006

中田 青渚(19歳)
2000年1月6日生まれ。兵庫県出身。「Sho-comi プリンセスオーディション2014」のグランプリに輝く。 主な出演作は、映画「3月のライオン 後編」「ミスミソウ」「恋は雨上がりのように」、ドラマ「中学聖日記」(TBS)。現在TVCM「カルピス『七夕篇』」に出演中。2019年9月20日に映画「見えない目撃者」が公開予定。

 

190729_b007

そわんわん(20歳)
1999年2月19日生まれ。自分のなりすましがいたのをきっかけにYouTubeを始める。 美容とエンタメ系動画で、わんわんワールドを展開中。テレビ「おぎやはぎのブステレビ」「エンタX」 、イベント 「Teens Creative Fes 2018」「ユーチューバーフェス CLOUD PARK 2018 」「Beauty naviファンミーティング」「東京ストリートコレクション」、 雑誌 「la farfa」「StarCreators!」、その他 YouTube CH「#部活ONE!」に出演。

 

190729_b008

佐藤 ノア(22歳)
1997年7月9日生まれ。北海道出身。バンド「suga/es(シュガレス)」ボーカル。 Instagram、Twitter、YouTube、TikTok、Weiboなどでの合計フォロワーは 140 万人以上。 関西コレクション、札幌コレクションでモデル出演。2019年2月には1stフォトブック「白昼夢」を発売。また近年はインフルエンサーマーケティングについてなどのインタビューなどにも多数出演。

 

190729_b009

神尾 楓珠(20歳)
2015年に俳優としてデビュー。ドラマ「恋のツキ」での演技が話題となり注目を浴びる。ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」、RADWIMPS「そっけない」のMV、映画「うちの執事が言うことには」「HiGH&LOW THE WORST」などの出演に加え、舞台「里見八犬伝」への出演など活躍の幅を広げている。

 

190729_b010

よしあき(18歳)
2000年8月27日生まれ。中学生時代に「マツコ会議」(NTV)に出演し、番組始まって以来の「最大の逸材」と絶賛を受け、瞬く間に話題となったミレニアル世代の現役高校生。個性的に着こなす高校生離れした自由なファッションスタイルは同世代のティーンをはじめ、国内外からも注目されている。

 

■主題歌「ブルーハワイ」

190729_b011

KEYTALK
東京・下北沢発4人組ロックバンド。 2009年7月に小野 武正、首藤 義勝、寺中 友将、八木 優樹で結成。2015年には自身初の武道館単独公演、2017年には横浜アリーナ、さらに2018年には幕張メッセ(360°センターステージ)でのワンマンライブを敢行。今では日本全国の大型フェスで大トリを務めるまでに成長した。2019年夏フェスの出演も次々に発表されており、その勢いが止まることない彼らに更なる注目が集まっている。

 

■『ホットペッパービューティー』とは
『ホットペッパービューティー』(https://beauty.hotpepper.jp)は、参画ヘアサロン数4万1,996件、リラク・ビューティーサロン数4万7,830件(※1)、掲載スタイリスト数18万263人(※2)のヘアサロン・リラク&ビューティーサロンの検索・予約サービスです。
多様な切り口の特集、行きたい日時での検索、ヘア・ネイルカタログ、口コミ、お得なクーポン、サロンスタッフなどから、自分の行きたいサロンを検索できます。ウェブサイト・アプリから24時間いつでも・どこでも予約でき、予約後に来店するとPontaポイントが2%たまり、次回の利用時などに使えます。ジャンルは、ヘア、リラクゼーション、エステ、ネイル、まつげエクステまで幅広く提供しています。
(※1)ネイル・まつげ・リラクゼーション・エステサロン数
(※2)2019年7月5日時点

 

■「ホットペッパービューティー学割」(学割U24)とは
『ホットペッパービューティー』の「学割U24」の参画サロンにて、お得に利用できる学生限定(※3)のクーポンです。詳細はWEBサイトをご覧ください。
https://beauty.hotpepper.jp/doc/theme/gakuwari_u24/

(※3)学割U24の対象者について
以下の2つの条件を満たしている方が対象となります。
①来店時点で24歳以下であること
②来店時に学生であること

 

■WEB動画カットデータ
○クレジット表記:『ホットペッパービューティー』特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」

190729_b012

 

(※)神尾 楓珠・佐藤 ノア・そわんわん・よしあき・ KEYTALKのInstagram、Twitterフォロワー数、YouTubeのチャンネル登録者数の合計 2019年7月17日時点

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。